ホープ・インターナショナル開発機構

私にできること
HOME >  私にできること >  パートナーになる

ホープ・パートナーになる

ホープ・パートナーとは?

月々もしくは毎年一定額のご寄付を通して、途上国に住む貧しい人達の自立支援活動や、その運営をご支援いただく制度です。

 

ホープ・パートナーとしての継続的なご支援が、希望(ホープ)の種を蒔き、貧しい人々の生活に変化をもたらします。

 

  • 月々1,000円
  • 月々3,000円
  • 月々5,000円
  • 月々10,000円
  • 月々15,000円
  • 月々50,000円
  • その他ご希望支援額(千円単位)

 

どんな支援ができるの?(1年間継続の場合)

例えば・・・
月々1,000円でフィリピンの農村地域の子ども1人が1年間小学校に通うことができます。
月々3,000円でカンボジア1家族に安全な水を供給することができます。
月々10,000円でカンボジアの1家族に牝牛1匹と安全な水を供給することができます。
月々15,000円でフィリピンの少数先住民族の若者1人が1年間大学に通うことができます。
月々50,000円でカンボジアの50~60家族に安全な水を供給することができます。

 

お申込みはこちらから

 

パートナーシップを通していただいたご支援は、申告により税制上の優遇措置を受けることができます。