ホープ・インターナショナル開発機構

HOME >  ホープのプロジェクト >  プロジェクトカテゴリー >  緊急支援

緊急支援

ホープが設立されたきっかけは2001年インド西部で発生した地震の支援を行うためでした。
現在ホープは、人々の自立をサポートする長期的な活動を続けていますが、活動国やこれまでに関係のあった国で大きな災害が発生したときに限り、緊急支援を行っています。

 

 

これまで行ってきた緊急支援

 

国名 フィリピン
活動期間 2014年2月~4月
災害名 台風(ヨランダ)
裨益者数 1,800世帯
活動内容 家屋修繕キット・種セット配布

 

国名 フィリピン
活動期間 2013年11月~12月
災害名 台風(ヨランダ)
裨益者数 3,000世帯
活動内容 食料・生活物資配布

 

 

国名 日本
活動期間 2011年3月~2012年2月
災害名 地震、津波
支援地域 宮城県全域、福島県いわき市
活動内容 飲料水・食料・生活物資配布

 

国名 エチオピア
活動期間 2011年9月~12月
災害名 東アフリカ干ばつ
裨益者数 890世帯(約5,487人) 

 

国名 パキスタン
活動期間 2011年2月~4月
災害名 水害(洪水)
裨益者数 1,800世帯(約136,800人)
活動内容 衛生キット配布、衛生教育

 

国名 パキスタン
活動期間 2010年10月~12月
災害名 水害(洪水)
裨益者数 4,000世帯(約30,400人)
活動内容 衛生キット配布、衛生教育

 

 

国名 パキスタン
活動期間 2010年10月~2011年4月
災害名 水害(洪水)
裨益者数
活動内容 給水設備設置、衣服配布

 

国名 ハイチ*
活動期間 2010年2月~4月
災害名 地震
裨益者数 50,000人
活動内容 医薬品、食料提供   

 

 

国名 スリランカ*
活動期間 2009年6月
災害名 内戦
裨益者数 90世帯
活動内容 自立小規模ビジネス支援

 

国名 エチオピア
活動期間 2008年7月     
災害名 飢饉
裨益者数 母子1,135人
活動内容 食料提供

 

 

国名 ミヤンマー*
活動期間 2008年5月
災害名 サイクロン
裨益者数 50,585人
活動内容 医薬品提供、水供給等

 

国名 スーダン
活動期間 2007年10月~12月
災害名 内戦難民支援
裨益者数 約2,000人
活動内容 水供給

 

 

国名 パキスタン*
活動期間 2006年2月~7月
災害名 地震
活動内容 医薬品提供     

 

国名 スリランカ*
活動期間 2005年1月~9月
災害名 津波
活動内容 復興の為の自立支援

 

 

国名 インド*
活動期間 2001年
災害名 地震
活動内容 医療品提供     

 

 

*ホープネットワークで実施