書き損じハガキ、切手、商品券などで支援!

 

年賀状を送る季節となりました。自宅や会社の引き出しに眠っている書き損じハガキ(年賀状を含む)、切手、金券、商品券などはありませんか?使わなくなった、書き損じハガキや商品券で、ホープがフィリピンやカンボジアで行っている教育支援をサポートすることができます!

お送りいただいた書き損じハガキなどは寄付として有効に活用させていただきます。ぜひホープにお送りください!

 

対象品

  • 書き損じハガキ(年賀状を含む)
  • 未使用のハガキや切手 。。。。。。。。。。。
  • 特定封筒(レターパック)
  • デパートなどの商品券
  • お米券などの金券

対象外 ※換金し寄付として扱えない商品です

  • 投函済みのハガキ
  • 私製ハガキ(切手を貼らないと使用できないハガキ)
  • 使用済みの切手
  • 外国切手
  • テレフォンカード

注)書き損じハガキに記載してある全ての個人情報の取扱いには十分留意し、適切に処理いたします。

 

送っていただいたハガキが寄付になるまで

ご自身、もしくは周りの方と一緒に書き損じハガキなどを集め、ホープへお送りください。
送付先:〒460-0008 名古屋市中区栄1-16-2 神谷ビル2F
※「書き損じハガキ在中」と記載してください。

お送りいただいた書き損じハガキ等は、郵便局で新しい切手と交換します。
※ハガキ1枚につき5円の手数料を支払います。
ご自身手切手に交換してからホープにお送りいただいても結構です。

切手を金券ショップにて換金いたします。

換金したお金はホープのフィリピンやカンボジアでの教育支援に活用します。

 

郵送・問合せ先
〒460-0008 名古屋市中区栄1-16-2 神谷ビル2F
ホープ・インターナショナル開発機構
書き損じハガキ係

電話:052-204-0530
Eメール:info@hope.or.jp